キジョリノ

丁寧な鬼女まとめサイト

俺宛の郵便物を別のポストに配達し続ける配達員。→驚愕の事実が判明wwwwwwww

      2016/05/16

457: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:55:39 ID:4vy

昨日、うちのポストに
最近近所に引っ越してきた人の郵便物が
一つ紛れ込んでいたことで
郵便配達員と郵便局の住所管理?の疑問を持ったことを
思い出したんだけど、

 
15年くらい前だけど、
坊ちゃんが団子を食べる温泉のある都市に
2年程単身赴任していた。
家族は高速使って2時間ほどのところに住んでいた。
だから、週末には家に帰っていたし、
嫁も子供を連れて掃除や洗濯をしに来てくれていた。

そういう生活だから、
俺への郵便物は家族のいる家に届き、
週末俺が必要なものを持って帰るか、
嫁が持ってきてくれていた。
仕事関係は会社に届いていた。

生活していて3,4か月くらいした頃に、
住んでいるアパートに
郵便物が全く届かないことが分かった。

郵便小包や宅配便、メール便、
当時あったエクスパックなど
受け取りに印鑑かサインが必要なものは届いていた。

普通の封筒やハガキなどの郵便物が全くなかったのだ、
私生活に支障がなかったので
なかなか気が付かなかったのだが、
住民税の通知書が届いてもよさそうなのに来ないから
不思議に思うようになった。

税金関係は役場に直接行って確認すると、
送付したとのことだったが、
とりあえずその場で全額収めて領収書をもらった。

当時住んでいたアパートは4部屋あって、
俺は1階1号室に住んでいて、
集合ポストが1号室と2号室の間の壁に設置されていた。
一応ドアポストもあったけど。
そして2階にある3号室は空き部屋で、
3号室のポストは封をされてないが
取り出し用の扉は数字を合わせる錠がかけられてあった。

ある時、仕事から帰ってくると
3号室のポストに入りきらない
A4サイズの封筒が差し込まれてあった。
「あれ?3号室住んでないのにな…」と思いながら、
何気なく封筒の宛名を見たら俺の名前だった。
住所を確認すると、
ちゃんと部屋番号も1号室と記されてあった。

ちなみにポストには大きく部屋番号が書かれてあり、
そのころ俺は律儀に住所と部屋番号、
そして自分の名前をパソコンでプリントアウトした紙を
ラミネート加工して、ポストに貼り付けていた。

郵便屋さんが単純に入れ間違えたのかな?と思ったけど、
3号室のポストを覗いてみると封書がたまっている。
もしかして、と思い、
差込口から手を差し込んで
何とか1つ封書が取れたので見てみると

俺宛てへのダイレクトメールだった。
住所も間違いなく合っていた。

458: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:56:39 ID:4vy

すぐ隣の家が大家さんだったので、
事情を離し3号室のポストを開けてもらおうとしたが、
前の住人が、
錠をかけたまま忘れていったものだったらしい。

大家さんが土建屋さんだったので、
でっかいワイヤーカッターで錠を切断してくれて、
中を確認すると
数枚は前の住人宛てのダイレクトメールが入っていただけで、
残り30通ほどは俺宛てのものだった。

住民税の通知書もあった。
幸い損害をこうむるというほどのものはなかったが、
お店のメンバーズカードとか
期間切れの無料チケットが出てきた。

そして、すべて住所と宛名は
俺の部屋番号のポストに貼ってある紙と一致してある。
なんで間違うのか不思議だった。
ちなみにポストの部屋番号は
500円玉よりも一回り大きな数字だったし、
ポストに貼り付けた合った住所も
26か28ポイントくらいの大きさだったと思う。
老眼の大家さんも眼鏡なしで読めていた。

その日、とりあえず大家さんが
ガムテープで3号室のポストに封をして、
ついでに3号室のドアポストにもガムテープで封をした。

翌日は有休で家族の家に帰る予定だったので、
午前10時くらいに車に乗り込んで出発しようとしたところ、
郵便配達が来たので車の中から様子を見ていると、
30代半ばくらいの配達員だったけど、
3号室のポストに封がされているのに気が付いた配達員は、
2階に上がってゆき3号室の前に立って、
ドアポストのガムテープを剥いで
郵便物を中に入れてしまった。

459: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:58:58 ID:4vy

俺はすぐに車を降りて配達員を呼び止めた

「今の郵便物、○○△△宛てですよね?」
配達員「はいそうですよ」
「それ、俺なんですけど。」
配達員「はいそうですか」「住所、1号室ってありませんでしたか?」
配達員「ええ、そうですね」
「あなたの入れたの3号室ですよね?1号室目の前にありますよね?なんでわざわざ違う部屋に入れるの?
ポストだって1号室のポストには住所と氏名が大きく書かれたあるでしょ?」

そういっているうちにいつの間にか大家さんも来ていた。

大家さんも庭から見ていたらしい。

大家「あんた、なんで1号室の部屋の人の郵便をだれも住んどらん部屋に入れるんぞ」

すると配達員の答えはこうでした。


配達員
「郵便局で登録されている住所は3号室でした。だから3号室に入れてたんです。」

「郵便局に登録?俺は郵便局に登録なんかしに行ってないよ」
配達員「そうですか」
「小包やエクスパックはちゃんと1号室に届くのに、なんで普通の郵便は3号室に入れるんですか?」
配達員「小包やエクスパックは、担当が違いますので」

こいつ変な奴だなと思い始めたんだけど、
「じゃあさ、3号室に○○△△という同姓同名の人が住んでいたとして、

1号室にも○○△△の人が住んでいるなら、それぞれの郵便物はどうやって分けるの?郵便物に書かれたる住所と
実際の住所が同じところに入れるでしょ」

配達員「でも3号室で登録されていますので」(不機嫌そうに)
あくまでも登録にこだわるので、ちょっと切れてしまい

「だったら登録しなおせよ!とにかく俺宛てで1号室と書いてあるんだから1号室に入れろよ!」
配達員「じゃあ、そうします」
大家「今度、違うところに入れてたら、直接郵便局に言いに行くぞ」

その後、大家さんに3号室から郵便物を取り出してもらったんだけど、
大家さんは一応電話でクレームを入れると言っていた。

その日以降、郵便はちゃんと俺の部屋のポストに入るようになった。

たぶん郵便局の対応というよりも配達員個人が対応力に欠ける人だったのではないかと思ったが、
住所と全く違うところに入れ続ける感覚が分からなかった。
あの配達員「おかしいな」と思わなかったのだろうか



460: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)17:16:45 ID:PxA

登録、多分郵便局の中の計画の人が間違えたんだね



461: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)17:22:05 ID:h52

いますよね、そういう応用力の足りない人。

私は応用力なんて仕事してれば自然と身に付いたけど、
いつまでも身に付かない人って沢山いますよね。
向上心とかないから基礎以外覚える気がないし、
自分の手間を増やしたくないんだと思うけど…



466: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)18:29:53 ID:kih

>>461

対応力?
おそらく転居届とかで間違って登録されてたんだろ。
同じ建物の別の部屋に転送もよくあることだし。
それを配達員が勝手に判断して
別の部屋に入れたらそれこそ大問題だろ。
そんなの対応力とは言わない。



468: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)19:17:02 ID:CXw

>>466

登録が間違ってても、
1号室に宛名と同じ名前が書いてたら、
局に戻って間違ってないか確認するし、
郵便受けにガムテープ貼ってるの剥がしてるんだから、
この配達員がずぼらなだけだろ。



471: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)20:12:51 ID:R1d

>>468

わざわざガムテープ剥がすなんて、
ズボラな人はしない気がw
嫌がらせかと思う行為だよね

 - イラッとした話 ,